短期間で胸を大きくする方法!TOP > バストアップの知識 > 停滞期について!

胸を大きくするにも停滞期がある?


短期間で胸を大きくするには?停滞期

やはり、バストアップにも停滞期があるのでしょうか?

短期間で胸を大きくするために色々と頑張ってみた。

3週間ぐらい続けてみて、なんとなく実感できるようになってきた。

ところが、その後は・・・

続けてみても一向に胸が大きくならなかった・・・。

実は、このように途中で効果が止まったなんてケースは少なくありません。

そこで、ここでは・・・

  • なぜ、効果が途中で止まったのか?

  • 停滞期を乗り切るには?


これらについて解説しています。

なかなか思うように胸が大きくならないと悩んでいる方は参考にしてみてください。


なぜ、効果が途中で止まったのか?


バストアップもダイエットと一緒で、停滞期と言うのがあるんですね。

たとえ短期間で効果を実感できても、その後は停滞期で悩まされることはよくあることです。

でも、なんで効果が途中で止まってしまったのか?

それには、いくつか理由があります。

一番ありがちなパターンなのは・・・

バストアップが適当になっていた!

例えば、胸を大きくするために、リンパマッサージを行いますよね。

所謂、バストアップマッサージですが、

最初の内は、面倒な事でも時間をかけて丁寧に行っていた。

ところが・・・

2〜3週間も経つと、つい面倒になり、手抜きをしてしまうパターン。

当然、手を抜けば、マッサージ効果が落ちてしまいます。

他にも筋トレで大胸筋を鍛える場合も同じようなことが言えるんですね。

つまり、バストアップをすることが面倒になってしまったわけです。

また、食事に関しても、

大豆イソフラボンを摂取しようと大豆製品を食べたけど、それが続かなくなる。

こんなことってありませんか?

胸を大きくするためにタンパク質も必要だけど、あまり摂れていない・・・。

バストアップの停滞期には、いくつか原因があるはずです。

停滞期になったら、始めた頃と何が違うのかを冷静に考えるようにしてください。


停滞期を乗り越えるには?


では、停滞期を乗り越えるにはどうすればいいのか?

実は、これにはいくつか選択肢があります。

1:もう一度、気持ちを改めて続ける

2:新しい方法を取りいれる

3:一旦、全てを止めてみる


などがあります。


もう一度、気持ちを改めて続けるようにする


せっかく続けてきたバストアップ。

このまま止めてしまっては、全てが台無しになってしまいます。

続けていて効果がなくても、バストケアになっています。

もしかしたら、次の段階に入って胸が大きくなる可能性もあります。

ですので、もう一度、気持ちを改めて続けるようにするのも一つの方法です。

停滞期を乗り切るには、これが最も効果的かもしれません。


新しい方法を取り入れる


次に新しい方法を試す方法もあります。

自分で考えてみて、足りない部分を補う形を取ればいいでしょう。

これまでの方法を続けながら、それにプラスして、サプリを試すのもいいかもしれませんね。

もし、姿勢が悪いと感じたら、猫背を治すのもいいでしょう。

手っ取り早く、豊胸手術を受けるのも1つの手段です。

もちろん、これはあなたの考え方次第。


一旦、全てを止めてみる


最後の選択肢としては、バストアップを全て止めてみるのもいいでしょう。

この方法は、一旦、気持ちを全てリセットすると言う意味でお勧めです。

だらだら続けるよりは、一度止めてみて、何か別の事に集中させてみてはいかがでしょうか?

例えば、勉強でもいいですし、仕事を頑張ってみるのもいいでしょう。

自分の趣味に凝るのもいいと思います。

気持ちを切り替えれば、もしかしたら胸の悩みなんて忘れてしまうかもしれません。


まとめ


バストアップもダイエットと同じで停滞期は必ずやってきます。

ここで、諦めずにできるかどうか?

やり方が間違っていないかどうか?

また、新しい方法を取り入れるべきかどうか?

よーく考えてみてくださいね。